FC2ブログ

目が赤くったっていいんだ!

ぼやいてるだけじゃ駄目だ!模索するんだ! 明日はどっちかわからない! 毎日が楽しければ内容なんていらないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今日読み終わった本

「北人伝説」終わり
マイケルクライトンは何冊目だったっけな
とりあえずこれは面白かったや
映画も見たくなったぞ。心配だけど
今まで読んだ彼の作品は、「アンドロメダ病原体」
            「ジュラシックパーク」
…どっちも映画になってるなー
んで、どっちも面白かったなー
「13ウォーリアーズ」はジョンマクティアナンというとても信用できない監督
ツタヤに行くべきかケーブルTVで待つか…
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<久々のおもちゃ | HOME | ぎゃあ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

SFとは、言うまでもなくサイエンス・フィクションの頭文字をとった略語である。 サイエンス・フィクション、つまり科学小説。この分野の父とも賞されるジュール・ヴェルヌの生み出した小説群にも科学的側面はふんだんに盛り込まれていたが、それはどちらかと言えば後方 …
2006-03-21 Tue 23:01 辻斬り書評 
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。